貴腐人の館

アクセスカウンタ

zoom RSS 『侍戦隊シンケンジャー』 第十三幕「重泣声」感想

<<   作成日時 : 2009/05/12 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今回は女の子達が大活躍でしたね
なんか赤い全身タイツが殿様たちにおんぶお化けみたいに取り付いてしまって男性陣は全く役立たずで大爆笑でした。
しかも泣かすと重くなるという・・・子泣き爺状態(笑)
皆して取り付いた全身赤タイツを赤ちゃんのようにあやしてる姿が面白かったです

親を奪われた子供達を励ますために茉子とことはが着ぐるみきて頑張ってました。
しかも亀と猿って・・・(^^;)
まぁ、彼女達のエンブレムなので仕方ありませんが。
何気に黒子たちもお遊戯のお手伝いをしたりして。
黒子たちの存在はやっぱり良いですね
茉子が何か危なっかしい手つきで料理を作るのをフォローしたり、後であたふたしながら薬箱(←たぶん胃薬)を用意していたりと、セリフがない分ちょこまか動き回って非常に可愛いらしいです

茉子はお姉さんキャラだけど、意外と女の子なんですよね。
お嫁さんになるのが夢だなんて・・・
なんと可愛いらしい
大変萌えました
そしていつもは茉子を頼っていることはが今回はちょっぴり弱気になっている茉子をギュってしてやるシーンに胸がキュンキュンした
可愛い可愛い
超萌える
女同士の絆が深まったところで、今回の敵キャラであるナキナキテを見事合わせ技で撃破
山と風のモジカラで『嵐』ですか。
前回もシンケンジャーの魅力で語ったようにこういった合わせ技があるのがこの作品の見所ですよね。
アクションシーンに見ごたえが出ます。
組み合わせ次第で幾通りも楽しみが増して良いですよね。

ロボットシーンでは流ノ介がまたしてもやってくれました。
ダイテンクウをナキナキテに背負わせガッツポーズ

「やりましたよ殿!これでハンデは一緒です!!」

「だったら最初からダイテンクウで攻撃すりゃいいじゃん」

そんな千明の突っ込みに・・・

「あっ!」

だって。

アハハハ
ホント可愛いよなぁ〜

『シンケンジャー』はある意味、萌えの宝庫だ★

茉子の手料理にうっかり手を出して気を失う殿様
どうやらシンケンジャーの女子は二人とも味覚音痴なようで・・・
頑張れ男子(笑)


次回はなんか変な外人キター
しかも流ノ介が師匠気取りでおバカだよ〜
可愛いよ〜
予告からして既に大・爆・笑。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎侍戦隊シンケンジャー第十三幕「重泣声(おもいなきごえ)」
シンケンジャー最大の危機!?なんと、マコちゃん(ピンク)が料理を作るといいだした。イエローのお姉さんは、「マコちゃんやったらお嫁さんにしたい」と言い出す。そのころ、町では、白タイツのオッサン(シロオニコ)と子供が交代してしまうという異常事態が。もちろん、... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2009/05/22 04:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐ春〜♪
『侍戦隊シンケンジャー』 第十三幕「重泣声」感想 貴腐人の館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる