貴腐人の館

アクセスカウンタ

zoom RSS GEASS R2 イラストドラマ06感想

<<   作成日時 : 2009/03/03 14:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数日前に、目を傷めてしまいました・・・
結膜炎だそうです。
アレルギー性のものか感染性のものかは謎です。
なのでここしばらくウサギのような真っ赤な目で過ごしておりました(怖ッ)
その間は、ほとんどアニメ鑑賞やら創作活動などなど全く出来ずじまいで(T.T)
普段健康な人なので、ちょっと病気や怪我なんかすると、とんでもなくマイナス思考になります(笑)
『このまま失明とかしちゃったらどうしよう・・・』とか(←ありえん)
今はだいぶ復活し、こうしてパソコンに向かう事ができたわけですが・・・。
そんな中、ふと考えた事。

「アニヲタは目と耳が命!!」

いや、決して大げさな事ではなく。
もし目が見えなくなったら、アニメは見れないし、同人誌も見れない。
パソコンも使えないし、創作活動だってできない。
耳が聞こえなくなればアニメの面白さは半減するし、声優さんの美声を聞くことも・・・
考えただけで恐ろしいとは思いませんか?
たとえ目や耳が不自由だとしても人生をエンジョイする方法は確かにあるのかもしれません。
けれどアニヲタ&腐女子の人間にとって目と耳は不可欠なもの。
自分に健康な目と耳がある事に感謝しつつ、大切にしなくちゃいかんなぁと思う今日この頃なのです。

んで★
ここから本題(笑)
目がだいぶ復活したのでお楽しみにとっておいたR2のDVD第6巻を見たわけですが・・・
ちょッ・・・・
なんぞ〜!!
あのイラストドラマはッ!!
シュ、シュ、シュナイゼル様がムチを〜〜〜〜ッ!!
けしからん!
けしからんぞッ!!
もっとやれ
まさかのシュナカノのターンでした。
いや、それよりも驚いたのはカノンさんの過去。
え?
何、カノンさんって昔は結構やんちゃな人だったのォ〜みたいなv
そんでシュナ様に調教されたって事ですか。
そうですか。
そんでロイドはその一部始終を遠くで見ていたと。
なるほどなるほど。
素晴らしい♪
あの三人が寄宿生仲間って言う設定だったとは・・・
シュナイゼルにムチを持たせるとは・・・。
うぬぅ〜。
どこまでもやりおるわ公式めェ〜〜〜!!
なんというGJ
それにしてもカノンのお姉キャラはどこらへんから始まったんでしょうね?
気になります(笑)

それにしてもシュナ様はムチが似合うなぁ
脳内でカノンをルルやスザクに置き換えてみると、そりゃも〜楽しくて仕方がありませんでしたよ。
シュナルルで小説がひとつ書けそうです。
いや、いつか書くさ!
もちろん小道具は『ムチ』で(笑)
あ、でもシュナスザもいいかもな〜。
きっとスザクに何か手落ちがあってシュナ様の逆鱗に触れた・・・みたいな感じでさ〜vvv
いや待てよ・・・カノン×スザクもいいかもなぁ・・・
スザク受けも好きです(←節操ナシ)
ちなみに一応スザルルでも妄想してみたんですが、私的には意外としっくりきませんでした。
スザクがムチを持つ姿は正直あまりピンときません。
どうしてもスザクは拳で勝負っていう感じがします(笑)
ムチは日本人より外人さんの方がしっくりくるっていう事なのでしょうかね。
スザルルならルルーシュが持ったほうが素敵かもvvv
そんで珍しくノリノリで襲い受けなんか演出しちゃったりしてー。
でも悪ノリしすぎてその後スザクに痛い目にあわされるおバカなルルとか〜
あは〜♪
いいかもしんない★
『そんな小説をいつか書くぞォ〜〜〜!!』(←何の宣誓?)


目が復活した途端にこれだよ(笑)



公式の甘い罠にハマった方専用★
ギアスサーチへ
にほんブログ村 アニメブログ SF・ファンタジーアニメへ










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐ春〜♪
GEASS R2 イラストドラマ06感想 貴腐人の館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる